メニューに再度微調整が。

11月6日開催予定のドイツ・バイエルン料理クラス。
珍しくもうひとつメニューの変更が出ました。


サイドディシュに Potato Dumpling ポテト団子
(何だかよいネーミングが見つからない)とあったのが、

これも講師のマットが
「試作したら水分が多すぎてまるでポテトスープ!
ダメだ」と言ってきました。


The potato dumpling were an epic failure.
There was too much water I think, but it was so bad,
I don't think I have time to fix it. Ended up with bad potato soup.


そこで浮上したのが spaetzle。スパッツェルです。


I think we should switch to Spaetzle. I'll try it soon.
That should be a lot simpler to solve any problems.
Spaetzle will also soak up a thinner sauce.


spaetzle っていったい何?と調べてみました。


ドイツ語では spätzle
英語では spaetzle
日本語読みは スパッツェル


ニョッキのようなスパッツェル










平たく言うと ニョッキ みたいなもののようです
(マットはニョッキが大好き)。


いろいろな作り方があるようですが、
マットのレシピは小麦粉と卵に塩と水を加えただけの
シンプルレシピ。

その生地を spaetzle press という道具を使って
型をとりながらお湯に入れて茹でます。

不思議な形のスパッツェルプレス










大根おろしの親戚みたいですけれど
どうやって使うのか見るのが楽しみです。


英語でクッキング バイエルン料理クラス

 11月6日 日曜日 午前11時から

 於 品川会場



http://www.academy-pcn.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック