食文化の融合:ルーベンサンドイッチクラス

英語でクッキング」では来る5月29日日曜日
マット先生のクラスを開催します。

題して
American Cafe: A Culinary Melting Pot
ニューヨークあるいはアメリカ合衆国は「人種のるつぼ」
とよく言われます。
その「るつぼ」に当たるのが melting pot という単語。

このクラスでマット先生が目指すのは
culinary (調理の、厨房の) melting pot
様々な食文化の「るつぼ」あるいは「融合」といったところでしょうか。

クラスで作るディッシュのイメージ
クラスで作る予定のディッシュのイメージ


まずヨーロピアンスタイルのライ麦パンを手作りします。
彼はパン作りが大得意でクラス内でパンを焼くのは2度目です。

そのライ麦パンに
 ドイツのザワークラウト
 スイスチーズ
 アメリカのドレッシング
 イタリア風アメリカンミート
をはさんで Reuben sandwich (ルーベンサンドイッチ)を作ります。

サンドイッチとスープ&サラダで Americn Cafe 風のランチを目指します。


また英語でクッキングでは、2012年3月までの全てのクラスを
東北関東大震災の被災地への義援金を集めるチャリティクラスにします。

今回集まった義援金は、マット先生の提案で
被災地石巻で援助活動を続けている非営利NGO PEACEBOAT に寄付します。

クラスの詳細は http://www.academy-pcn.com/schedule.html/

クラスに関するお問い合わせは  mail@academy-pcn.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック